菊華荘



菊花荘

kikkaso


明治28年(1885)に皇室の宮ノ下御用邸として

建てられた歴史ある建物です。

落ち着いた佇まいの旧御用邸の別館は

数奇屋風書院造りの純日本建築と

庭園をそのままの形で残しており

長押に残る菊の御紋などが昔日を今に伝えています。


その庭園も、

当時の皇室庭師によって造られた回遊式庭園で

禅の意思を表した心の字をかたどって作られた

「心字池(しんじいけ)」も当時のままです。

そんな往時の気品と風格の中で

日本料理をごゆっくりご堪能いただけます。

<登録有形文化財><「近代産業遺産」認定>

( ↑ 一休.com )


0460-82-2211

神奈川県足柄下郡箱根町宮ノ下359 富士屋ホテル


HP → 

食べログ → 

一休.com → 





先月、母と箱根に行ってきました!

東京のレストランではありませんがご紹介。


以前から気になっていた「 富士屋ホテル 」

その時の様子は、インスタで少し紹介しています。

良かったら、寄ってみてください♡


富士屋ホテルの別館「 菊華荘 」で

夕食をいただきました♡

とても美味しく、母も喜んでいて

良かった (^ε^)♪


i Phoneの電池がなくってしまって

最後、御飯とかの食事や

デザートを取れなくて、残念っ!


座ってる時は感じなかったけれど

帰り、お腹がいっぱいで..

130%くらい食べてそう。笑


HPを見ると..


「 日本料理(本膳料理)の祖と言われております

『藤原中納言山蔭卿』が始めた

四条流儀式庖丁を習い、現在、

伝統保持保存会の四条流東京一饌会の師範として、

後進の指導をしております。」


 鎌倉、室町時代の、武家料理?

古い伝統を守り続けているようです。( ..多分 )

お料理の世界にも伝統があるんですね。


あと、私たちが食事をした部屋も

昭和天皇が幼少期の勉強部屋らしい!

とても歴史があります。


ワクワク (*^-^)o



下の写真は、富士屋ホテルです。





130余年の歴史を受け継ぐホテルは

とてもクラシカルで素敵でした〜♡